7月 03
2015

どんなデザインがおすすめ?

結婚指輪は、通常毎日身につけておくものですから、日常生活に支障がないようなデザインが一番良いです。

もっとも、結婚指輪はすべて日常生活に支障がないようなデザインにしてありますから、どれを選んでも問題はないでしょう。

ごくシンプルなストレートというデザインや、そのストレートにダイヤを1つ埋め込んだ石ありタイプが人気です。

ダイヤは埋め込んであるので、引っかかったりしません。

女性用の結婚指輪にだけダイヤが埋め込まれているのが多いですね。

この他には、ウエーブラインといって、リングがストレートのような真っすぐではなく、ウエーブをかけたデザインがあります。

これは指を長く見せる効果があって、女性にも男性にも人気です。

都合で婚約指輪を購入しなかったというカップルには、ハーフエタニティがおすすめです。

これは、リングの半周にダイヤがあしらってあるものです。

これも女性の指輪だけのデザインですね。

もう一つ人気があるのは、コンビリングといって、1本のリングで2種類の素材を使うものがあります。

一般的にはプラチナと金の組み合わせのものが多いです。

このタイプの結婚指輪は一時期流行しました。

多くのカップルがコンビリングを購入していた時代がありました。

最近ではお店でも既製品の結婚指輪がたくさん置かれていますので、良いものが見つけやすくなりました。

あまりデザインの変化が激しくないものですから、シンプルなものが一番良いのではないでしょうか。

This entry was posted in 結婚指輪のデザイン. Bookmark the permalink.

Comments are closed.